更年期症状「疲労・体の重だるさ」の原因と改善効果のある成分



更年期サプリおすすめランキング
更年期サプリおすすめランキング123〜症状改善に効果があるのは




更年期症状「疲労・体の重だるさ」の原因と改善効果のある成分


更年期症状「疲労・体の重だるさ」の原因と改善効果のある成分
以前ははつらつとしていて、

体の重さなど感じる事もなかったのに、

更年期になると

今では何だか重くて

何もやる気が出ない、だるい


感じているケースが多くあります。



この疲労やだるさなどの症状は

更年期症状の一つ
です。





更年期症状は大体

45歳から55歳程度の間に

良く見られる症状の事で、

体が閉経に向けて変化していく時に

ホルモンのバランスが

変わってしまう事が原因となる症状です。





ただ単に疲れているだけであれば、

しっかりと休息や睡眠を取れば

解消する事もできますが、

更年期症状による疲労感は

残念ながらなかなか解消されずに

続いてしまう
事が多々あります。





沢山寝てもダメだった、

休憩しているのに疲れが取れないなどは

更年期が原因の疲労感のケースが

考えられます。





また時には、家族から怠けていると

言われてしまったりする事もあり、

それが精神的な負担となり

余計にその症状が

悪化して行く事もあります。



心と体は密接につながっている

理解しておきましょう。







脳の疲労が疲労やだるさの原因になる



こうした更年期の疲労やだるさは、

性ホルモンのバランスが崩れた事


影響しています。



人間の体はホルモンバランスの乱れを

出来るだけ解消しようと働きます。



その時に働く部位が体や脳みそです。





しかし、脳がどれだけ頑張って

ホルモンバランスを整えようとしても、

必要な性ホルモンが

少なくなってしまっては

更年期症状の改善が

期待出来ないだけでなく、

それどころか、頑張って働いている

身体や脳みその疲れが

いつしかピークに達してしまいます。





それが更年期症状として出てくる

疲労やだるさの簡単な仕組みです。







大豆イソフラボンが効果的に働く



更年期が原因の疲労感を解消するには

体を休める事も重要ですが、

それ以外にも改善効果が期待出できる

成分を摂取する事も重要です。


大豆イソフラボンが効果的に働く


特に必要なのはエストロゲンで、

それによく似た成分が

大豆イソフラボン
です。



大豆イソフラボンは

大豆製品に多く含まれています。





豆腐や納豆などを

積極的に摂取するのも良い
でしょう。



また、大豆イソフラボンを含む

サプリメントであれば

食事内容に左右されてしまう事も

ないのでとても便利
です。